So-net無料ブログ作成
検索選択

アニコミ初体験 [空(そら)]

今日はね、アニマルコミュニケーションっていうのを
初体験したよ。


空だよ。


おーたろがボクやルナの考えてる事を聞きたいって、
アニコミのトライアルに応募したんだ。
りんちゃんともお喋りできるんだって。



待ち合わせの場所へ電車で行って、
アニコミの人に会ったよ。
ルナがなれない場所でいつものようにハァハァしてたから
落ち着くまでお喋りして待ったよ。

待ってる間ヨーキー×マルチーズmixの
カワイイ仔がアニコミさんのアンヨに
お座りして寛いでたよ。
ボクとルナのお気に入りのミートビッツを
分けっこして食べたよ。
とっても気にいってくれたみたい。


随分まって、ルナがすこし落ち着いてきたから
ルナからおしゃべりしたよ。
ルナはちょっとずつちょっとずつ
いろいろ覚えるから、急かさないでって言ったよ。
おーたろもボクも急かしてるつもりはないけど
ルナはちょっとプレッシャーに感じてるのかもね。
ルナの好きな場所を訊いたら
お家の中の日向の場所が好きって言ったよ。
ルナはおーたろがお家にいる時は
窓のない洗面所に居ることが多いから
おーたろは意外だったみたいだよ。
ボクのことどう思ってるか訊いたら、
一緒のお家で生活してて、家族だけど
好きでも嫌いでもなく、他犬って答えたよ。
ちょっと距離があるんだ。
ルナに何かして欲しいことある?って訊いたら
ご飯の前にもっとナゼナゼしたり
遊んだりして欲しいって言ってたよ。

ルナの次にボクがおしゃべりしたよ。
お散歩で行きたい場所、好きな場所を訊かれたけど
特にどこが好きとか行きたいとかってないって答えたよ。
ボクはおーたろと一緒が良くて、
おーたろが行きたい所に一緒に行くのが楽しいんだ。
好きな食べ物を訊かれたから
茶色い食べ物って答えたよ!
カンガルーお肉のおやつも茶色だし、
大好きな鴨肉も茶色だからね。
りんちゃんのことどう思ってたか訊かれたよ。
りんちゃんはボクのこと受け入れてくれたから
ボクりんちゃんのこと大好きだったよ。
ヘアスタイルどうしたいかって訊かれたけど、
それはボクの決めることじゃないって答えたよ。
おーたろが好きなようにすればいいことなんだよ。
おーたろに言っておきたいことないかって訊かれたから
おーたろはおーたろのことを一番にしてねって言ったよ。
自分のこと後回しにしないでねって。


最後にりんちゃんとおしゃべりしたよ。
りんちゃんに今何してるのか訊いたら
りんちゃんは他の仔のお世話をする仕事をしていて
とっても忙しいんだって。
お供えとか欲しいものあるか?って訊いたら
なんにも要らないんだって。
お家に帰って来たことある?って訊いたら
おーたろが一度も帰って来てってお願いしてないから
帰ってきたことないんだって。
忙しいから帰ってこれないんじゃないの?って訊いたら、
今居るところは時間の概念が無くて
忙しくても呼ばれたら帰ってこれるんだって。
亡くなる前の治療はつらくなかったか訊いたら
今はそれが必要なことだったって分かる、って。
ボクも、おーたろも、治療はたぶん
当時のりんちゃんにはとっても辛かったけど
りんちゃんが今の状態になるために
必要だったんだろうって思ったよ。
向こうの世界ではこっちの世界で仲良しだった仔と
あったりはしないんだって。
生まれ変わる予定はないか訊いたけど、
今のところ予定はなくて、
今の課題として他の仔のお世話を一生懸命しているんだって。
りんちゃんは生きてた時と同じで
マイペースでなんだか悟ってて
徳のある感じのままだなーって思ったよ。

もっといろんなことをルナもボクもりんちゃんも
おしゃべりしたと思ったけど、ボクが覚えているのはこれくらい。
おーたろはボクやルナやりんちゃんが
とっても人(おーたろ)に依存して生活してて
ある意味諦めを持って生きていると感じたみたい。
自分で出来ないことをあれこれ思ってもしかたないからね。

ボクもルナもおーたろともっと一緒にいて
構って欲しいんだ、ただそれだけだよ。




頑張っているお友達が苦しくありませんように。
元気になって、美味しいウマウマ食べられますように。

独りポッチのわん仔、にゃん仔が
本当の優しい家族に巡り合って
穏やかな時間を過ごせますように。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0